自賠責保険を適用した医接連携による交通事故治療を行います。

交通事故治療 / Traffic accident

整形外科を受診する前でも詳細を当院がカウンセリングすることで適切な処置を行うことが可能です。その後に信頼できる医療機関をご紹介いたします。

万が一交通事故に遭ってしまった場合は、事故時に外傷や自覚症状が無くとも、時間の経過と共に様々な症状(後遺症)が現れる場合があります。
後遺症にならないようにもしっかりとした早期の治療をお勧めいたします。
根岸接骨院では手技・物理的治療の他、自分でできる運動やストレッチなどのアドバイスも行い、少しでも早く症状が改善するよう努めています。
また、治療費は原則的に自賠責の取扱いとなり、『全額保険給付』なので、自己負担0円で施術をお受けいただけます。
自賠責の場合、治療費の他、通院のための交通費なども給付されますので、ご不明な点や後遺症でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

当院では、適切な処置を行った後、信頼できる医療機関をご紹介いたします。

交通事故でこんな症状にお悩みではないですか?

  • 01

    事故後、数日経っても痛みの改善がみられない。

  • 02

    倦怠感や吐き気、身体のだるさが続いている。

  • 03

    レントゲン、MRIでは異常が無かったが痛みが残っている。

  • 04

    痛みがあり、どうしていいのか分からない。

  • 05

    むち打ちに似た症状が現れている。

根岸接骨院では、交通事故治療で自賠責保険が適用されます。

大切なのは患者様のお身体です。
どこで怪我を治療されるかは、患者様が自由に選ぶ権利があります。
なお、交通事故治療では整形外科との並院をオススメします。

医接連携による交通事故治療

  • 医療連携

    治療にあたっての紹介状など、当院と病院との連携を密に行い、お互いを尊重した交通事故治療を進めて参ります。
    病院での投薬や検査結果と当院での施術の進行状況を随時確認しながら改善の目処を知ることができるので、より安全・確実な治療を行うことが可能です。

  • 保険会社との連携

    症状改善を一番の目的とし、保険会社とも無理のない交渉を提案いたします。
    どこまでが保険の適用になるのか、ケガの回復にどの位の期間が掛かるか、ご不明な点も親身になって対応いたします。

    当院で治療を受けた場合は、料金全額を保険会社様に請求いたします

治療の流れ / Flow

症状に合わせた運動・マッサージ・ストレッチ・電気治療などを行い、筋肉の緊張・関節拘縮を治療いたします。

交通事故後の対応から社会復帰までの必要な日数や日々のリハビリなど、交通事故についての知識があまり無い方へも親切・丁寧なアドバイス、アフターケアを行います。

  • 01

    まずは警察へ交通事故の届け出を行う。

  • 02

    相手(加害者)の情報を収集する。

  • 03

    現場での目撃者を確保する。

  • 04

    現場の記憶

  • 05

    保険会社へ接骨院・整骨院での治療を希望する旨を伝える。

  • お電話及び直接ご来院

    治療をご希望の方はお電頂くか、直接お越しください。

    その際に以下のことをご準備ください
    • お取扱いの保険会社ご連絡先(ご担当者名)
    • 病院受診の方は診断名
  • 問診票の記入

    交通事故治療にあわせて問診をさせていただきます。

    その際に以下のことをお伺いいたします
    • 事故が発生した日時、状況
    • 医師の診断内容
    • ケガの症状
    • お取扱い保険会社の確認

    当院にて、保険会社へ手続きを行います。

  • 触診

    怪我の状態を触って確認します。痛み具合・腫れ・患部に熱をもっているか・機能障害があるかなどを、いくつかの検査やテストを行って調べたうえで、治療のプランを組み立てます。

  • 治療の開始

    症状に合わせて、マッサージ・超音波治療・電気療法・冷温法・テーピング・背骨・骨盤矯正などの中から、治療プランを決定し治療をします。同時に日常生活での注意点や、できる部位のリハビリ等も行っていきます。

  • 治療の終了

    症状が改善されたら治療完了です。症状により個人差はありますが、3~6ヶ月程度治療することが通常です。保険会社に治療が完了した旨を報告し、その他の費用を計算していただきます。明細の入った示談内容書を確認し、納得がいけばサインをして完了となります。